スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳幹梗塞(三)

治療は、下記の方々がチームで行ってくれます。

医師
看護師
作業療法士
理学療法士
言語聴覚士
ソーシャルワーカー
栄養士
そしてヘルパーさん

入院してから退院まで、本当に本当にお世話になりました。

一般的に医学的なリハビリテーション(リハビリ)は、
発症直後~3週間までの「急性期」、
病状安定後から3~6ヶ月程度までの「回復期」、
それ以降の「維持期」の3段階に分かれているそうです。

急性期、回復期は病院に入院するようになりますね。。。

たしか入院して点滴をはじめ、まだ朦朧としている状態から
動かなくなった右手足が固くならないよう、ベッドに寝たまま
すぐにリハビリを開始したような気がします。
違ったかな・・・ はっきり覚えてないや(おい)

・・・

私の場合は、退院後に外来で1度だけリハビリをしていただき、
それでリハビリは終了となりました。
あとは医師から血圧を下げる薬と血液をサラサラにする薬を
処方されるだけとなりましたが、症状や状態により
退院後もリハビリに外来で通うようになる人もいるようです。




スポンサーサイト
プロフィール

卯月 順正

Author : 卯月 順正

全記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。