スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再発リスク

脳梗塞をはじめ、この病気は再発の恐れがあるそうです。

なんでも一般的に
最初の発症と同じ種類の梗塞を再発する可能性が高くて、
特に発症してからの一年間が最も再発しやすいと言われてて
すごい注意が必要な時期とされているようです。

せっかく治っても、以前と同じような生活を送っていると・・・
食生活もそうだし、喫煙者だった人は喫煙もそうだし。
また「治ったから」と自己判断で通院をやめてしまったり
薬の服用をやめてしまったり。

もし再発してしまうと・・・
前回より酷い症状になることが多いそうです。
どうも生き残った脳細胞が、
死んでしまった脳細胞の肩代わりを出来きれなくなるそうで。

私は幸い、箸を持てるようになり、歩けるようになりましたが、
決して軽い症状で済んだとは思っていません。
見た目は普通の健常者のようですが、後遺症はあります。
ちゃんと喋れているとは思いませんし、
右手の指先は退院してもしびれたままですし、
身体の動きが、右手足の動きが、なんとなくギコチなく感じます。

・・・

私の退院してからの生活は、以前と違います。
以前とは、病気になる前、
つまり入院前のことです(そりゃそうだろ)

私、以前は喫煙者でした。
禁煙した時期もありましたが、数十年もの間、
毎日だいたい1箱弱くらい吸っていました。
それが入院中はもちろん、退院後も煙草を一切吸っていません。
病気になったとたん完全にやめました。

これだけ大きな病気をして、医師からも止められ、
病気の再発原因のひとつかもしれないとなれば、
そりゃあ普通やめますよ。

まぁ 拉致・監禁されて、縄で縛られボコボコに暴行されて、
無理やり吸わせられれば話は別ですが(誰がするんだ、そんなこと)

入院中は一旦禁煙しても、
退院してからまた喫煙を再開する人もいるそうですが・・・

飲酒は、ご存知かもしれませんが適量であれば身体に良いそうです。
よく言いますよね。
飲むのであれば、ビール500mlが適量だそうです。

私は、週末のみ少量飲みます。
ビール500mlも飲みません。
以前は毎週末に浴びるほど飲んでいましたが、
今は少量で全然平気です。
いや、本当に充分な量に感じます。
そして、それなりに美味しく感じています。

また、食生活は奥さんが塩分コントロールしてくれています。
自分でも気をつけています。(いるつもりです)
通院や毎日の薬の服用、毎日の血圧測定は忘れずしています。

私は、決して軽い症状で済んだとは思っていません。
もう二度とあんな思いはしたくありません。

・・・

私・・・
実は何年か前に痛風を発症しました(え)
風に吹かれただけでも とんでもなく痛いアレです(え)
痛風も再発しやすい病気と言われていますが、
今のところ・・今のところですが、再発していません。
この脳幹梗塞も再発しなければいいのですが。



スポンサーサイト
プロフィール

卯月 順正

Author : 卯月 順正

全記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。