スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのときのおっさん

私が歩けるようになって数日経った頃・・・

車椅子に乗ったひとりのおっさんが、
病院の廊下で人目もはばからず泣いています。

けっこう大きな声で。
号泣です。

気持ちはわかります。

今まで普通に暮らしてきたんだなと思います。

私と同じ病気かどうかはわかりませんが、
半身が麻痺しているのはわかります。

・・・

身体が言うこときかないんだもんね。

思った通りのことが喋れないんだもんね。

その辛さは痛いほどわかりました。

・・・

このおっさん、私より先に車椅子のまま退院されました・・・

今頃どうしているかなぁ

笑顔で暮らしているといいけど。。。


rouka02.jpg



スポンサーサイト
プロフィール

卯月 順正

Author : 卯月 順正

全記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。